子供用ミニギターについて

知人に「子供用ギターってないの?」と聞かれて、 いくつくらいの子か聞いてみたらなんと6歳!
そんな歳からギターに興味もつってすごいね。
確かに俺がその子の親ならギター用意してあげるよ。
続くかどうかはともかくだけど、 子供用の小さなギターがあるなら俺が欲しい!
あるかどうか知らないから調べてみると、 ミニサイズの小さめスケールで作ってるやつあるんだね。

形はストラトキャスターが多いみたいだけど、探したらレスポールもあったよ。
ただ気になるのはピックアップで、 初めに付いてるのがどこのメーカーか分からないような安いやつでもいいんだけど、 普通のサイズのピックアップが付いてるかどうかなんだよね。
わざわざ小さめピックアップ作るとは思えないから、 普通のサイズだろうとは思うんだけどね。
まぁ交換する気満々というわけで。


おすすめの子供用ミニギター

有名なメーカーでレスポールのミニギターならESPのGrassRootsのGRシリーズがあるね。
型番はGR-LP-30。 どうやらフロントピックアップ部分はスピーカーらしくて、 アンプ内蔵だからギターだけで音が出るみたい。
そんなの別にいらないんだけど、と思ったけど普通にギターアンプに接続もできるみたいだね。
そう思うとこういうタイプのギターの方がアンプ内蔵してるメリットがあるかもね。


Grass Roots GR-LP-30S/M/2H [Mini Guitar] (Vintage Honey Burst)
Amazon.co.jpで詳細を見る

ストラトキャスターのミニギターなら、FenderJapanのSmartSizeシリーズがあるね。
型番はST62SS。 こっちはレギュラーサイズを小さくしてるだけみたいだから、 機能的には普通のギターと同じだね。
値段は安い物と比べたらもうちょっとするけど、 どうせならこれくらいがいいなぁ。
でもこっちの場合、当然ながらギターアンプも必要になる。


Fender Japan ST62SS "Smart Size" (CAR)
Amazon.co.jpで詳細を見る

このあたりのモデルってレギュラーサイズの80%とかのサイズになってるから、 極端に小さくなくて、子供用ミニギターというイメージから比べると少し大きく感じる。
でも極端に小さくなりすぎると、今度は逆に22フレットとかが細くなりすぎて押さえられないから、 子供が弾くにしても80%くらいがいいような気がするよ。
大人が弾く分にもハイフレットでも弾けるみたいだね。

フレットで思い出したからフレット数も調べてみたら、 ST62SSの方は21フレットだね。
21かぁ。
22フレットを使う曲弾く時に困るなぁ。
GR-LP-30の方は22フレット。
俺が買う場合はこっちになるなぁ。

子供用のおもちゃくらいに思ってると安いのでいいかもしれないけど、 俺はESPかFenderJapanがいいね。
子供に使わせるんじゃなくて俺が欲しいだけなんだけどさ。

一応子供の年齢にも触れておくと、 小学校高学年、つまり10歳以上くらいなら普通のサイズのギターを勧めてるんだよね。
それくらいの歳なら十分弾けるよ。
コードは握って持つ押さえ方は無理だけど、 ネックの後ろに親指を持ってくる押さえ方なら全然大丈夫。
さすがに9歳以下になると厳しいからミニギターの方がいいだろうね。
10歳以上でも背が低い方ならミニギターの方がいいかもね。

あと、アコースティックギターにも触れておくと、 子供が普通のサイズのアコギを弾けない一番の理由はボディーが大きいからなんだよね。
右手がブリッジまで届かない。
左手が1フレットまで遠いというのもあるけど、断然右手だなぁ。
エレキはボディがアコギよりも小さくて薄いから普通のサイズでも大丈夫というわけ。

ギターを弾かない人がたまたまこのページ見た場合のために一応書いておくと、 ギターは左手よりも右手の方が難しいから、 子供だからフレット側が小さい方がいいと思わなくていいよ。
背が低くても、手が小さくてもフレットは押さえられるよ。
つまり、アコギの場合はボディさえ小さければ子供でも弾けるし、 そのためかボディーをスリムにしたアコギもあるみたいだね。






機材を揃えよう!

初心者が知っておくと良い事
初めて買うギターの選び方
アンプの選び方
その他に必要な物
エフェクター
エフェクターのつなぎ方

初めて練習する前に

強い指先を作る 重要!
ギターの名称
ギターの正しい持ち方
ピックの正しい持ち方と弾き方
チューニングの方法とコツ
スコア(楽譜)の読み方
アンプのツマミの意味と調整
フレットの音一覧表とスケール
簡単に覚えるコード表
中高年の人が知っておくと良い事
腱鞘炎にならない方法と弾き方
独学での学び方

練習方法

初めての練習
コードを押さえるコツ
親指を使ったコードの押さえ方
コードストロークのコツ
空ピッキングをマスターしよう
左手のトレーニングと練習
右手の練習方法とコツ
右手と左手が合わない場合
ミュートについて(他の弦の音を出さない)
繰り返し練習のコツ
リズムが凝った曲の練習
3連符のリズム
3連符と4連符のピッキング、得意不得意
暇つぶし的練習方法
スケール練習
初心者・上級者共通上達方法
休む事も大切
テンポを体に入れる
難しいフレーズを弾くコツ
練習は歪みとクリーン両方で
MusicStudioProducerでMIDIの打ち込みとドラムに合わせた練習
フリーソフトで再生速度を変える
音感を養う方法とダメなこと

スパテクを身に付ける!

速さについて
速弾きの基本練習方法
速弾きのコツや秘訣と解説
スケールでアドリブしよう

奏法

パワーコード
ハンマリングオン
プリングオフ
トリル
チョーキング
チョーキングダウン
ビブラート
ミュート(カッティング)
ブリッジミュート
ライトハンド
ナチュラルハーモニクス
ピッキングハーモニクス
スライド
グリッサンド
オクターブ奏法
オルタネイトピッキング
刻みを極める

メンテナンス

メンテナンスと修理に使う工具
ギターの調整
弦の張り方とコツ
オクターブチューニング
ピックアップセレクター(トグルスイッチ)
プラグジャック
フィンガーボード(指板)
ブリッジ
エレキギターの改造
ピックアップの交換方法
ピックアップカバーの交換
ギターアンプの改造
ギターの保管方法
ペグの交換方法
ロック式ペグの巻き方と構造
ネックの順反り(逆反り)の調整
ジャンクギターを手に入れよう

バンド

仲間を見つけよう!
ライブをしよう!
ライブ当日の流れ
コーラスでバンドの質を上げる
ボーカルを育てよう!
作曲しよう!
フリーソフトで始めるDTM・DAW
デモ音源の製作と応募
音質を良くする
楽曲を配信しよう!
音楽関係の仕事
メトロノームの種類と使い方

知識

キーとダイアトニックコードとコード進行
簡単な耳コピーのやり方とコツ
エレキギターの仕組みとメカニズム
ピックアップセレクターの基礎知識

自作

TDA2822ミニギターアンプ
LM386Nミニギターアンプ
ハーフラックサイズアンプヘッド
NE5532の音出しテスト
オーバードライブ・ディストーション
降圧回路と回路図
自作ギターアンプの箱の製作
ピックアップの仕組みと作り方
自作でオリジナルピックを作ろう