サイト内で紹介している製品一覧 3 2 1
ギター入門 - ホーム


 その他に必要な物
・ ギターの弦
ギターの弦って特に1弦(一番細い弦)はちょっとした事ですぐ切れます。
それ以外でも、ギターに張りっぱなしで古くなると音も悪くなるし弾きにくくもなるし、 ある程度定期的に交換するのが基本です。
なので、ギターを買う時はあらかじめ予備の弦を買っておく方がいい。
とりあえず6弦全部1本ずつ入っているセットを2セット、 良く切れる1・2を何本か買うくらいかな。
特に1・2なんかは1本100円以下だし、1弦5本セットとかあればまとめて買っておく方が得だよ。


・ ギタースタンド
個人的に初めてギターを買う人に一緒に買って欲しいのがこれ。
無くても立てかけときゃいいんだけど、 一番やめて欲しいのがケースに閉まってしまう事。
特にいいギター買った人に多い傾向が弾くたびにしまうから、次に弾く気にならなかったりする。
いちいちケースに入れると出し入れが面倒になってしまうんだよね。
それで1週間でも間があいてしまうとそれっきり触らなくなったりするわけ。
すぐ手に取れてすぐ弾ける環境にしておく方がいいし、 知人の上手いやつなんか部屋にギター転がしてるよ。
暇があったらすぐ取ってなんか弾いてるし、そんだけ弾いてりゃそりゃ上手くもなるよね。


他に
・ 接点復活剤
・ 弦用オイル
・ ストリングスワインダー
など、普通にギターを弾く人なら誰でも持ってるような物もあるので、詳細はその他に必要な物を。


 エフェクターの選び方
・ 歪みエフェクター
特にRATはプロで使ってる人も多いみたいだし、歪み系にしては珍しく悪く言う人全然いないよね。
買う時に迷うようであれば、有名なものとか好きなアーティストが使ってる物とかでいいよ。
もちろん失敗もあるだろうけど、こういうのってやっぱり好みだし、 1つ買ったらずっと使うって方が稀なんじゃないかな。
ちなみに、ギターマガジン2014年8月号の「プロ108人に聞いた、歪みペダルひとつ持っていくなら」というもので、 一番多かったのもこのRATだったね。
そうは言ってもすごくバラけてて、やっぱりみんな色々試した中から選んだんだと思うよ。


PROCO RAT2 ディストーション


・ パワーサプライ
エフェクター用の電源ユニット。
コンパクトエフェクターって普通は9V(四角いやつ)の電池で使うんだけど、 いちいち電池交換するのも面倒だし、予備無い時に切れたらホント嫌になるから、 1つでもエフェクターを使うならパワーサプライも使うことをおすすめしてる。
で、これのいいところは電池で動く機材って大体9Vの電池使うから、 チューナーとかも9V端子が付いてると同じように使える。
これひとつでいくつものエフェクターに電源を供給できるよ。


MAXON PD01 パワーディストリビューター


・ エフェクターケース
コンパクトエフェクターの数が増えた時に絶対欲しいのがこれだね。
俺は2個目のコンパクト買った時に一緒に買ったよ。
家でしか弾かない場合は別にいらないんだけど、 ライブはもちろんだし、友達の家に持って行く時とかはあるほうが便利だよね。
特にバンド組んで練習とかライブやったりする時に、いくつもエフェクターあるとケーブルごちゃごちゃするし、 無駄にトラブル増えるからケースに入れる方がいいね。

KC エフェクターケース EC-40/BA ブラックアルミ


 デモ音源の製作と応募
・ MIDI音源 & USBオーディオインターフェース
こういう機材の話って言い出したらホンットに切りがないんだよね。
次から次に新しいの出るしねぇ。
特にプロ向けの機材なんか1個10万以上当たり前だし、 個人向けでもいい物を1個1個揃えると結構な金額になってしまう。
だから最初はワンパッケージとなってる物でいいと思うよ。
Mobile Studio Canvasならこれだけでオーディオインターフェース、MIDI音源、DAWソフトが揃ってる。
パソコン直で録音するとノイズが酷いからUSBオーディオインターフェースが欲しいところなんだけど、 これはハードウェアでMIDI音源も内蔵してるから、特にソロで楽器の演奏は打ち込みに頼るならこれがおすすめだね。

EDIROL Mobile Studio Canvas SD-50


 ピックアップセレクターのメンテナンス
特にレスポールの場合はメンテナンスも簡単だから、 ガリ音やノイズが出る場合はメンテナンスしてみるといいよ。
サビサビになっていたり、接点が折れている場合は交換するしかないね。


【国産】 3WAYトグルスイッチ 縦型タイプ ブラック ブラックノブ TSW-B-BK

【国産】 5WAYレバースイッチ オープンタイプ アイボリーノブ LSW-DM5-IV

 ピックアップの交換方法
今回はギターはレスポール、ピックアップはDiMazioのToneZone(DP155)を例にやってみるよ。
トーンゾーンと言えば海外の有名ギタープレイヤーも使ってて、人気のピックアップだよね。
PAF Pro(DP151)とかも同じ配線だから同系列のピックアップを交換する場合も参考にしてよ。


Dimarzio(ディマジオ) ピックアップ The Tone Zone BK DP-155F

 エレキギターの保管方法
ギターが1本2本なら普通のギタースタンドでいいけど、 5本とかになると1本ずつ立てるとすごいスペース使うから、 複数本立てられるタイプのスタンドがあるから、それを使うといいね。
これならそんなに場所を取らないし、布をかけるにしても1枚で全部にかけられるしね。
仮に押入や保管場所にしまうにしても、このまま入れられるから便利だよ。


RockStand(ロックスタンド) 5GUITAR FLAT PACK #20881

 ロック式ペグの巻き方と構造
ロック式じゃないペグだと巻きながら上に巻いて下に巻いて、何回も何回も気をつけながら巻いて、 って言う感じでするんだけど結構面倒だよね。
ロック式ペグだとそういう気を使う部分って全然無い上に巻く回数もしれてるから、 ロック式じゃないペグと比べると圧倒的に楽だね。
特にギターの弦全部交換する時なんかはホント、すごく楽。


【 Der Jung 】 ロッキングペグ フルメタル グローバータイプボタン 両連 クローム DJ334C-D4

サイト内で紹介している製品一覧 3 2 1
ギター入門 - ホーム







機材を揃えよう!

初心者が知っておくと良い事
初めて買うギターの選び方
アンプの選び方
その他に必要な物
エフェクター
エフェクターのつなぎ方

初めて練習する前に

強い指先を作る 重要!
ギターの名称
ギターの正しい持ち方
ピックの正しい持ち方と弾き方
チューニングの方法とコツ
スコア(楽譜)の読み方
アンプのツマミの意味と調整
フレットの音一覧表とスケール
簡単に覚えるコード表
中高年の人が知っておくと良い事
腱鞘炎にならない方法と弾き方
独学での学び方

練習方法

初めての練習
コードを押さえるコツ
親指を使ったコードの押さえ方
コードストロークのコツ
空ピッキングをマスターしよう
左手のトレーニングと練習
右手の練習方法とコツ
右手と左手が合わない場合
ミュートについて(他の弦の音を出さない)
繰り返し練習のコツ
リズムが凝った曲の練習
3連符のリズム
3連符と4連符のピッキング、得意不得意
暇つぶし的練習方法
スケール練習
初心者・上級者共通上達方法
休む事も大切
テンポを体に入れる
難しいフレーズを弾くコツ
練習は歪みとクリーン両方で
MusicStudioProducerでMIDIの打ち込みとドラムに合わせた練習
フリーソフトで再生速度を変える
音感を養う方法とダメなこと

スパテクを身に付ける!

速さについて
速弾きの基本練習方法
速弾きのコツや秘訣と解説
スケールでアドリブしよう

奏法

パワーコード
ハンマリングオン
プリングオフ
トリル
チョーキング
チョーキングダウン
ビブラート
ミュート(カッティング)
ブリッジミュート
ライトハンド
ナチュラルハーモニクス
ピッキングハーモニクス
スライド
グリッサンド
オクターブ奏法
オルタネイトピッキング
刻みを極める

メンテナンス

メンテナンスと修理に使う工具
ギターの調整
弦の張り方とコツ
オクターブチューニング
ピックアップセレクター(トグルスイッチ)
プラグジャック
フィンガーボード(指板)
ブリッジ
エレキギターの改造
ピックアップの交換方法
ピックアップカバーの交換
ギターアンプの改造
ギターの保管方法
ペグの交換方法
ロック式ペグの巻き方と構造
ネックの順反り(逆反り)の調整
ジャンクギターを手に入れよう

バンド

仲間を見つけよう!
ライブをしよう!
ライブ当日の流れ
コーラスでバンドの質を上げる
ボーカルを育てよう!
作曲しよう!
フリーソフトで始めるDTM・DAW
デモ音源の製作と応募
音質を良くする
楽曲を配信しよう!
音楽関係の仕事
メトロノームの種類と使い方

知識

キーとダイアトニックコードとコード進行
簡単な耳コピーのやり方とコツ
エレキギターの仕組みとメカニズム
ピックアップセレクターの基礎知識

自作

TDA2822ミニギターアンプ
LM386Nミニギターアンプ
ハーフラックサイズアンプヘッド
NE5532の音出しテスト
オーバードライブ・ディストーション
降圧回路と回路図
自作ギターアンプの箱の製作
ピックアップの仕組みと作り方
自作でオリジナルピックを作ろう