初心者の女性におすすめのエレキギターの重さの話

最近身近な女性でギターを始める人がちらほらといる。
それで思い出したから女性がエレキギターを持つ場合についておすすめなどを書いておくよ。
なぜ女性に限ってこんな話をするかというと、 手が小さいとかではなく、「エレキギターは重い」からなんだよね。

アコースティックギターと比べるとエレキギターはかなり重い。
だから女性にはエレキの場合比較的軽いギターを勧める人が多いと思う。
俺もこだわりがなければ軽いギターがおすすめかな。
重いという理由で弾くのが嫌になったら意味無いからね。
といっても軽いギターがおすすめというわけではないし、話も二転三転するよ。

特にレスポールはエレキギターの中でも重い方だから、 女性でレスポールを持つことを勧めない人もいると思う。
実際俺もレスポールで立って弾き続けるのはキツイよ。
しかし!
女性のベーシストもいるということも合わせて言いたい!
持てば分かるんだけど、ベースはギターと比べて重いんだよね。
それでもベースをやってる女の子って普通にいるし、 それなら女性がレスポール持っても大丈夫だよね。


エレキギターの重量の目安とその他の選択肢

それでもやっぱり重いと辛いというなら、 レスポールJrのような薄型のレスポールタイプや、SGという選択肢もあるね。
各エレキの重量の大体の目安は以下の通り。
・ SG 3kg前後
・ ストラトキャスター 3〜4kg
・ テレキャスター 3〜4kg
・ レスポール 3〜5kg
・ エレキベース 4kg前後
一般的な重さで言ってもこの順番じゃないかな。


Epiphone エピフォン エレキギター SG Special Cherry
Amazon.co.jpで詳細を見る

主に重さに関わるのは材質で、それぞれ1kgほどの差が出るみたいだね。
レスポールは少し特殊で、昔は重い物がほとんどだったんだけど、 最近では比較的軽い物が作られているみたいだね。
知人の女性でSG持ってる人がいたから弾かせてもらったことあるんだけど、 始めて持った時はすごく軽いと思ったね。
それでいて中域にハリのあるいい音で、個人的にはレスポールに近い音だと思ったよ。

それ以外ならミニギターという手もあるね。
ミニといってもウクレレほど小さくなくて、 普通のギターの80%ほどのサイズで作られている物。
そのページではレスポールとストラトキャスターそれぞれを紹介してるから参考にしてよ。
まぁこれに関しては俺が欲しいだけで、おすすめというわけではないけどね。


その他の重さに関わること

特に女性は気に入った物はすごく大切にするよね。
たまたまこれがいい!と思ったものがレスポールだったとしたら、 それにする方がいいと思うよ。
気に入れば気に入るほどギターを触る時間も増えるだろうし、 その方が上達するからね。
知人の子供、小〜高校生くらいで、親が誰かの勧めでギターを選んで買ってあげた場合、続いていない人が多いんだけど、 自分で選んで始めた子は続いている人の方が多いんだよね。
ギターの重さが特に影響するのは立って弾くようになってからだし、 立って弾くようになるのはギターにハマったからだよね。
最初はハマルかハマラナイかも分からないんだから、 じゃあ気に入った物買っておいたらいいかな、という感じ。

あとは年齢なんだけど、プロのギタープレーヤーでも軽いのに持ち替えたという話は良く聞くよね。
もちろん音を追求するうちに重いギターになった人もいるだろうけど、 やっぱり年を取ると軽いギターの方が楽なんだよね。
重いと肩は痛いし腰にくるし、足にもくるよ。
若い頃は気にするほどじゃなかったんだけど、 今は結構キツイから、普段弾く時に薄型レスポールを使うことが増えたね。
これが女性になるとさらにキツイと思うんだよね。
家で弾く場合は立ったり座ったりするからそれほど気にすることもないんだけど、 ライブはさすがに厳しいと思う。
もともと座って弾くスタイルのバンドなら全然大丈夫だし、 そういうスタイルに変えるのもひとつの選択肢だよね。
ハードロックやメタルで座って弾くスタイルはさすがに違和感あるけどね。

最終的にエレキギター持つのって慣れもあるよね。
一番最初にエレキギター持ったのはストラトキャスターなんだけど、それでも結構重いと思ったよ。
今でも軽いとは思わないけど、そこまで重いとも思わなくなったね。

俺がレスポールをメインに使ってるのは音が好きだからなんだけど、 デザインもレスポールの方が好きかな。
正面から見ると分からないんだけど、 実はレスポールのボディはヴァイオリンのように流線型なんだよね。
だからこその音の厚みなんだと思うよ。
かといってストラトキャスターとかが嫌いなんじゃなくて、 こっちはこっちで気に入ってる。
音の多彩さがレスポールとは違うからね。


Amazon.co.jp エレキギター一覧


雑談一覧 3 2 1
ギター入門 - ホーム







機材を揃えよう!

初心者が知っておくと良い事
初めて買うギターの選び方
アンプの選び方
その他に必要な物
エフェクター
エフェクターのつなぎ方

初めて練習する前に

強い指先を作る 重要!
ギターの名称
ギターの正しい持ち方
ピックの正しい持ち方と弾き方
チューニングの方法とコツ
スコア(楽譜)の読み方
アンプのツマミの意味と調整
フレットの音一覧表とスケール
簡単に覚えるコード表
中高年の人が知っておくと良い事
腱鞘炎にならない方法と弾き方
独学での学び方

練習方法

初めての練習
コードを押さえるコツ
親指を使ったコードの押さえ方
コードストロークのコツ
空ピッキングをマスターしよう
左手のトレーニングと練習
右手の練習方法とコツ
右手と左手が合わない場合
ミュートについて(他の弦の音を出さない)
繰り返し練習のコツ
リズムが凝った曲の練習
3連符のリズム
3連符と4連符のピッキング、得意不得意
暇つぶし的練習方法
スケール練習
初心者・上級者共通上達方法
休む事も大切
テンポを体に入れる
難しいフレーズを弾くコツ
練習は歪みとクリーン両方で
MusicStudioProducerでMIDIの打ち込みとドラムに合わせた練習
フリーソフトで再生速度を変える
音感を養う方法とダメなこと

スパテクを身に付ける!

速さについて
速弾きの基本練習方法
速弾きのコツや秘訣と解説
スケールでアドリブしよう

奏法

パワーコード
ハンマリングオン
プリングオフ
トリル
チョーキング
チョーキングダウン
ビブラート
ミュート(カッティング)
ブリッジミュート
ライトハンド
ナチュラルハーモニクス
ピッキングハーモニクス
スライド
グリッサンド
オクターブ奏法
オルタネイトピッキング
刻みを極める

メンテナンス

メンテナンスと修理に使う工具
ギターの調整
弦の張り方とコツ
オクターブチューニング
ピックアップセレクター(トグルスイッチ)
プラグジャック
フィンガーボード(指板)
ブリッジ
エレキギターの改造
ピックアップの交換方法
ピックアップカバーの交換
ギターアンプの改造
ギターの保管方法
ペグの交換方法
ロック式ペグの巻き方と構造
ネックの順反り(逆反り)の調整
ジャンクギターを手に入れよう

バンド

仲間を見つけよう!
ライブをしよう!
ライブ当日の流れ
コーラスでバンドの質を上げる
ボーカルを育てよう!
作曲しよう!
フリーソフトで始めるDTM・DAW
デモ音源の製作と応募
音質を良くする
楽曲を配信しよう!
音楽関係の仕事
メトロノームの種類と使い方

知識

キーとダイアトニックコードとコード進行
簡単な耳コピーのやり方とコツ
エレキギターの仕組みとメカニズム
ピックアップセレクターの基礎知識

自作

TDA2822ミニギターアンプ
LM386Nミニギターアンプ
ハーフラックサイズアンプヘッド
NE5532の音出しテスト
オーバードライブ・ディストーション
降圧回路と回路図
自作ギターアンプの箱の製作
ピックアップの仕組みと作り方
自作でオリジナルピックを作ろう